• ホーム
  • 抜け毛の増加対策には育毛薬よりも植毛テープ

抜け毛の増加対策には育毛薬よりも植毛テープ

2019年12月13日

抜け毛が多くなり、薄毛の心配が出てきた時によく対策として利用されているのが育毛薬です。
現在では各脱毛症を改善する為の育毛薬も出揃っていますので、大抵の薄毛は改善する事が可能です。

ですから育毛薬によって抜け毛の防止や発毛を実現する事も不可能ではありませんが、しかしすぐに効果が見られないという短所もあります。
髪の毛は時間を掛けてゆっくりと育ちますし、さらには育毛薬の効き目には個人差がありますので、なかなか症状が改善されないケースもあるのです。
その為、育毛薬をもってしても抜け毛が減少しなかったり、発毛させられない可能性も否定できません。

しかしながら薄毛対策の方法は育毛薬に頼るだけが全てではなく、その他にも植毛テープを貼り付けて増毛をするという方法もあるのです。
植毛テープというのは人工的な皮膚に人工毛を植え付けられており、それを薄くなっている部分に貼る事によって増毛ができるという施術です。
植毛というと大掛かりな手術が必要でしたが、植毛テープの場合ですとそのような手術を行う必要はありません。
また、医療機関を利用する事なく増毛する事が可能です。

そして植毛テープは自分の髪の毛のように扱えるのも強みです。
貼り付けるテープはしっかりと頭皮に接着されますので、貼り付けたままシャンプーを行う事ができますし、もちろんクシを通しても簡単に取れるような事はありません。
そして極めて薄いフィルムですのでバレてしまうような心配もないのです。
接近して頭皮を見ても気付かれない位に自然な仕上がりになりますので、安心して導入する事ができますし、画期的な増毛方法として注目を集めています。
植毛テープなら即薄毛を改善する事も可能であり、育毛薬の効果が現れるまでのつなぎとして使用するのも良いと言えます。

関連記事
眉毛用の育毛薬をファーマシーで探す

タイトルにあるファーマシーはなかなか日常生活では耳にしないと思いますが、日本語で訳せば薬局のことです。日本では薬局はドラッグストアだと認識している人もいるのではないでしょうか。しかしアメリカでは薬の他に日用品類も一緒に販売しているお店のことを指しており、薬局という範囲ではファーマシーを用います。つま...

2020年01月14日
AGAのM字ハゲに効くプロペシアはED治療との併用が可能

薄毛や抜け毛で悩んでいる症状の代表例として増加しているものに、男性型脱毛症というものがあります。男性型脱毛症はAGAとも呼ばれている薄毛の症状で、一般的にはM字ハゲとしても認知度が高いものと言えます。薄毛に悩んでいる人にとっては様々な薄毛治療を試している人が多いと言えますが、近年ではM字に効く医薬品...

2019年09月23日
年齢に関係なくED治療薬の脱毛の副作用が出る事がある

最近では脱毛に悩んでいる人がたくさんいます。昔は脱毛と言えば中年以降の人が悩む事柄でしたが、今では若い人でもそれについて悩んでいる人がいます。最早脱毛については、何歳から起こる等とは言えない時代となっているのです。その理由として、脱毛は遺伝的な要素が強いと言われていました。そのため歳を取ると遺伝とし...

2019年11月18日
抜け毛対策には脱毛予防の効果があるアデノバイタル

つむじ付近や生え際など様々な頭皮の部分の脱毛に悩んでいる人は多く、様々な抜け毛対策を試している人がいると思います。どのような抜け毛対策を行う場合であっても、その人個人における頭皮の環境を健全にしておく必要があります。頭皮を脱毛の少ない健康的な状態に保つためには、身体の健康についても維持させておくこと...

2019年09月03日
10代で脱毛に悩む人のための育毛大百科

薄毛になる体質ですと10代でも脱毛が目立ってくる事があります。10代ですと薄毛になるのは精神的にも辛いものですが、しかし若いだけあってきちんと対策をする事で改善できる可能性も高いのです。そして脱毛対策の為にも育毛剤を活用する事をおすすめしますが、育毛剤は数多く存在していますので、どれが良くてどれが良...

2019年10月21日
今治市や大阪の男性型脱毛症の治療が出来る専門病院

男性に多い症状として薄毛や抜け毛のことを挙げることができますが、最近では原因について解明されてきていますので、男性ホルモンが関与していることがわかっています。男性ホルモンの影響によって、DHTという抜け毛が増えてしまう物質が生成されてしまうことで、脱毛症の症状が現れると考えられています。男性型脱毛症...

2019年08月05日
最新の発毛治療薬と治療法とは?

年齢を重ねてきますと悩みの一つに脱毛があるかとされますが、それは年がいってからできるだけではなく若いときにも起こりうることであります。その一つに、ストレスや悩み事といった精神的に強いダメ-ジを負ったときその損傷として頭部に現れることがあります。十円ハゲなどと言われできることが珍しいとは言えません。あ...

2019年07月16日
男性、女性の髪の性質は違うか?

近年は男女ともに脱毛に悩む人が多くなってきています。病院に行って治療できる環境も整ってきたものの、やはりデリケートな話題ですから、一人でひっそりと悩んでいる人も少なくありません。昔は男性の脱毛の方が多かったのですが、これは加齢に伴って段々と薄くなってくる、男性ホルモンが関係してくるというようなタイプ...

2019年07月01日